レペゼン地球のファンクラブが返金問題で炎上!詐欺の可能性はあるのか?

エンタメ

レペゼン地球は日本で活躍していたDJ集団で過激な動画放送禁止用語を使い注目されていました。2020年12月に福岡で解散していますが、ファンクラブも12月31日をもって解散しています。

このファンクラブが問題になっていますが、何やら返金問題で揉めています。

今回はレペゼン地球のファンクラブが返金問題で炎上!詐欺の可能性はあるのか?についてご紹介してみます。

レペゼン地球のファンクラブが返金問題で炎上!

過激なパフォーマンスでファンを楽しませていたレペゼン地球ですが、2020年12月に地元の福岡にてライブを開催した後に解散しています。

解散ライブ in福岡ドーム

福岡ドームでの解散ライブも盛り上がりをみせましたが、残念ながらステージはこれが最後となりました。

このレペゼン地球のファンクラブが返金問題で炎上しています。

2020年12月末をもってファンクラブも解散していますが、2021年に入っても会費が徴収されているとのこと!

SNS上でもたくさんの投稿があがっており、返金対応について揉めているのです。

ファンクラブが解散したのに会費を徴収するのはいけませんが、その後に返金対応できていないことが問題です。現在のところ返金対応を求めている人が多数いる模様です。

ファンはレペゼン地球カスタマーズサポートに問い合わせを行っているものの、振替を行っている会社に問い合わせをするように指示。

しかしながら連絡が取れず再びカスタマーズサポートに連絡をしてみると決済されている画面をスクリーンショットして送れば返金対応すると言われています。

その後は返金の対応に応じてもらえていないようで、「しばらくお待ちください。」との状態だそうです。

レペゼン地球は詐欺の可能性はあるのか?

今回の返金対応問題ではSNS上に会費を徴収されていると思われる人の投稿がありました。

それとは別にカスタマーズサポートは連絡を取っている旨の投稿をあげています。

確かにこれだけ見れば返金対応に応じているようにもみえますが、現段階で返金対応できていないことは事実のようです。

また、ホームページも繋がらず見れない状態であることも確かです。

ファンクラブのページもアクセスできない状態なので、今後、どう対応しようとしているのかがわかりません。

レペゼン地球 ファンクラブ

月会費は500円、年会費で5,940円ぐらいではないかと思われますが、500円の月会費ですら現時点では返金されていないようです。

今のところ対応しようというメールなどはきているようですが、今後、会費がファンクラブメンバーに返金されないことになると詐欺事件として取り扱われる可能性もあるでしょう。

運営側に債務超過で返金対応に応じられない可能性もありますので今後の動向には気をつけてください。

まとめ

今回はレペゼン地球のファンクラブが返金問題で炎上!詐欺の可能性はあるのか?についてご紹介してみました。

レペゼン地球のファンクラブは2020年12月をもって解散しており、年明けに会費を徴収するのは問題でしょう。

また、返金対応に応じようとしていますが、現時点では誰もが返金されていないようです。

今後、返金対応に応じることができない場合は詐欺として扱われる可能性もありますが、もうしばらく注視しておく必要があります。

いづれにしても活動していないファンクラブが会費を徴収するのは良くないので返金対応に応じてほしいものです。

タイトルとURLをコピーしました