レペゼン地球の解散理由動画を投稿した本当の理由は?狙いはCandy Foxxの人気アップか?

エンタメ

元レペゼン地球のDJ社長がレペゼン地球の解散に至った経緯について説明している動画をYouTubeにアップして話題になっています。

レペゼン地球は2020年12月26日の福岡・福岡PayPayドーム公演をもって解散していますが、その後、新グループ「Candy Foxx」として活動を再開。

レペゼン地球を解散したばかりで新グループを立ち上げたこともあり、炎上商法的な解散だと批判を浴びたりしていました。

しかしながらYouTubeの動画ではレペゼン地球を解散しないといけなかった理由を明確にしており、DJ社長は悔しくて涙する場面もありました。

今回はレペゼン地球の解散理由動画を投稿した本当の理由は?狙いはCandy Foxxの人気アップか?についてご紹介してみます。

レペゼン地球の解散理由動画を投稿した本当の理由は?

DJ社長の動画はレペゼン地球の解散しないといけなかった理由を詳細まで説明しています。

レペゼン地球のあらゆる権利を持つLife Groupの社長を突然解任され、経理を担当していたH氏とのトラブルについて証拠動画まで暴露していました。

本当のレペゼン地球 解散の経緯について

確かにH氏はDJ社長がお金で困っている時にサポートしてはいたようですが、最終的には会社を私物化しておりレペゼン地球が大ブレークした後には相当得しているように感じます。

もちろん困っている時に彼らを助けたかもしれませんが、会社の儲けを独り占めするようなことがあってはいません。DJ社長に使途不明金を問い詰められてキレるシーンもありました。

現在のところ裁判中とのことですが、会社を私物化しようとしたことはいつかバレるように感じます。

しかしながらなぜ今になってこれだけ重要なことをファンに公表するべきだったのでしょうか?

DJ社長はファンのみんなにレペゼン地球を解散した本当の理由を知ってほしかったこと元レペゼン地球メンバーが苦労して稼いだ金を私物化して奪おうとしているH氏の悪事を公表しておきたいことなどが伺えます。

でもなんとなく新しく立ち上げた「Candy Foxx」というグループの浸透を狙っているようにも感じます。

狙いはCandy Foxxの人気アップか?

新しく立ち上げた「Candy Foxx」のパフォーマンスも奇抜でユニークなものも多いのですが、レペゼン地球に比べるとブレークしていません。

しかもレペゼン地球の解散後すぐにデビューすることになったことで、レペゼン地球の解散があまり良く評価されていないことからファンを吸収できていないのではとも思えるのです。

「Candy Foxx」の動画もインド人に批判されて消すことになるなどイマイチ波に乗れていないのではないか?

そこでレペゼン地球解散の理由を公表することで「Candy Foxx」の知名度アップに繋がるのではと思って動画をアップしたようにも感じます。事実としてH氏のやったことは酷いとも取れますが、このタイミングの動画公表なので作為的にやっているようにも取れてしまいます。

まとめ

今回はレペゼン地球の解散理由動画を投稿した本当の理由は?狙いはCandy Foxxの人気アップか?についてご紹介してみました。

確かにレペゼン地球を解散することに繋がったLife GroupのH氏の行動は不可解で、会社を私物化しようとしていることが伺えます。

しかしながらこのタイミングでの動画の公表となるとCandy Foxxの売名行為とも取られかねない動画配信となってしまったことは残念でしかありません。

今もH氏とは裁判中とのことですが、早く問題が解決してCandy Foxxとして頑張ってほしいものです。

タイトルとURLをコピーしました