YouTuberコムドットが好きと嫌いが分かれる理由について!口コミまとめ

エンタメ

コムドットといえば165万人もチャンネル登録者数を獲得しているYouTuberですが、動画は急上昇に常に上がってくるなど勢いが止まらりません。

「やまと」、「ゆうた」、「あむぎり」、「ゆうま」、「ひゅうが」の5人で地元ノリを全国に広げるコンセプトで動画をあげています。

ファンの数はうなぎ登りですが、好きか嫌いが分かれれるYouTuberでもあります。

今回はYouTuberコムドットが好きと嫌いが分かれる理由について!口コミについてもまとめみます。

YouTuberコムドットが好きな理由とは?

【革命】HIKAKINさんとサビ早歌いゲームするって完全にコムドットの時代じゃね?

コムドットが好きな人の理由はたくさんありますが、リーダーの「やまと」を中心にイケメンとの意見があります。

男性の顔は好みもあるので賛否両論ですが、今どきの若者なのでイケメンといえばイケメンなのかもしれません。

次に動画の内容が好きだという理由もあります。世間が取り上げてほしいような事を取り入れているところかと思います。

5人が仲良く友達付き合いのノリで動画を撮影しているところも人気の秘密かもしれません。

大学のサークルのようなノリですが、若い世代には親近感が持てるのでしょう。

自分たちが日頃やってそうなことを動画にしている感じが受けているようで、悪ノリも仲のいい友達同士だったら許されるみたいなところが高評価に繋がっているのかもしれません。

いづれにしても5人のチームワークの良さは動画を見ればわかりますが、これだけ多くのファンがいて常に動画を視聴しているのはすごいことでしかありません。

YouTuberコムドット嫌いな理由とは?

好きな人がいる反面、嫌いな人は必ずいます。

嫌いな理由としては「ノリが合わない」「つまらない」などがあがりますが、完全に好みの問題なので嫌いな人は動画を見ないのが一番です。

また、炎上を作為的に利用しているなど動画の再生回数をあげるための作為的な行動が許されないなどもありました。

更に「やまと」をはじめとしてメンバーが嫌いなどもありますが、これこそ好みの問題なのでなんとも言い難いところです。

内輪のノリのように感じている人もいるようですが、もともとが地元のノリから出発していますのでどうしようもない感じはします。

どうしてもカメラが回って撮影している点ではYouTubeもテレビと同様にある程度作られたものであることは覚悟しておくべきでしょう。

YouTuberコムドットについて口コミまとめ

YouTuberコムドットについての口コミをいくつか記載してみましょう。

コムドットに対する意見はかなり分かれますが、好きな人はコラボ動画とかも支持していました。

これだけ急激に成長したグループだけに露出も増えており、YouTubeを開くだけで誰もが目にしてしまうようですが、これはプラス面とマイナス面の両方の効果があるようです。

見たくなくても見なくてはいけないのはテレビと同様なのかもしれませんね。

まとめ

今回はYouTuberコムドットが好きと嫌いが分かれる理由について!口コミについてもまとめてみました。

好きな理由はメンバーの容姿もありますが、動画の内容が自分の価値観にあっていることです。

20代を中心とした若者に人気であるところは親近感が生まれるのかもしれません。

一方で嫌いな人にとっては見るのも嫌なんて声もありました。

作為的な面の指摘もありますが、YouTubeもテレビと同様に企画力なので仕方ないといえるでしょう。

メンバーの仲の良さから繰り広げられる友達付き合いの延長のような動画ですが、受ける人にとっては楽しい内容です。これからも賛否両論ありますが頑張って活動してほしいものです。

タイトルとURLをコピーしました