2020年M1グランプリ優勝候補は?優勝候補や順位を予想!

エンタメ

2020年のM1グランプリが12月20日にテレビ朝日系列で放送されますが、先に司会者や審査員の発表がありました。

昨年同様に今田耕司上戸彩がMCに決定、審査員は松本人志、上沼恵美子ら3年連続変わらぬ7人と発表されました。

審査員も意見が割れそうなメンバーで今年も開催されることになりますが、肝心のM1優勝候補や順位はどうなるのでしょうか?

昨年の順位や最近の活躍を参考に注目される優勝候補や順位について予想してみます。

2020年M1グランプリ優勝候補は?昨年の順位は参考になるのか?

ミルクボーイがオリジナル漫才を披露!オカンが忘れた「館」の名前は… ミルクボーイオリジナル漫才 「住宅の情報の館」

昨年の2019年の優勝者は「ミルクボーイ」でしたが、予想を大きく外しての優勝でした。

勢いの凄さで押し切ってしまった感じが強く、決勝まで同じような類のネタでも世間を笑わせることができて堂々の優勝だったと思います。

昨年の決勝に残ったのは「かまいたち」、「ぺこぱ」と「ミルクボーイ」でしたが、松本が「かまいたち」に投じた1票以外はすべて「ミルクボーイ」が獲得する結果でした。

4位以降は4位「和牛」、5位「からし蓮根 」、6位「見取り図」、7位「オズワルド オズワルド 」、8位「すゑひろがりず」、9位 「インディアンス」、10位「 ニューヨーク」。

昨年の成長株としては上沼恵美子に「ファンです。」、オール巨人に「感動した。」と言わしめた「からし蓮根」が今年も上がってきそうな気配はあります。

昨年以上に相当実力もアップしている感じですので、昨年の上位コンビとしては一番面白い存在なのかもしれません。

また、昨年は芸風はどうかというところもありますが、新鮮な点では「すゑひろがりず」も楽しみです。漫才ではなくコントのほうが実力は発揮しそうなところはありますが、2020年も相当テレビにも出演しているので上位進出もあるのでは?

昨年の上位陣では「かまいたち」の漫才は安定しているので、2020年も昨年メンバーの中では相当強敵になりそうです。

昨年の上位陣は今年も上がってきそうな気配はありますが、下克上のM1グランプリなので昨年の順位は決して参考になることはありません。しかしながら印象には残っているコンビが多いので何組は上位進出は間違いないでしょう。

2020年M1グランプリ優勝候補は?優勝候補や順位を予想!

2020年のM1グランプリの優勝候補や順位を予想してみましょう。

「四千頭身」は今年も大活躍のコンビではなくトリオですが、不気味な存在ではあります。従来のコンビにはない面白さを持ち合わせており、2020年も期待できそうです。

常連組としては「和牛」には頑張ってほしいところです。残念ながら3位以内から昨年は外れてしまいましたが、実力はあるので磨きをかけて今年も挑むはず。

兄妹漫才の「ミキ」も安定感があるので上位進出する可能性が高い。

「アインシュタイン」も顔の印象だけで責めていたころに比べるとネタの面白さが身に付いてきており相当上位に進出するのではないでしょうか。

2020年のM1グランプリを総合的に順位を判断すると漫才の完成度が高い「かまいたち」、「からし蓮根」あたりが優勝候補ではないでしょうか。

また、3位~5位には「アインシュタイン」「ミキ」「四千頭身」「和牛」あたりが残るのではないでしょうか。

1回戦、2回戦の漫才を見る限りでは勢いのあるコンビが出てきていない印象はあります。今年はコロナの影響で多くの観客を前にして反応を見ることが難しく、キャリアのないコンビにはつらい年にはなりそうです。

しかしながら昨年のミルクボーイの例にもあるように、尻上がりに調子を上げるコンビもあるので最後まで混戦であることは間違いありません。

まとめ

2020年M1グランプリ優勝候補は?優勝候補や順位を予想してみました。

2020年も安定感にあるコンビが上位に食い込むことは間違いなさそうですが、最後に逆転もあるので後半まで勢いを持続したコンビが優勝するはずです。

今年はコロナの影響で多くの観客の前で漫才ができていないコンビも多く、観客の反応を実感できていない点では場慣れしたベテラン組に強みがあるのかもしれません。

皆さんも昨年の結果や今年の活躍をもとに優勝や順位を予想してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました